2005/05/12(thu) 練習・・・そして「パーマ怒りのフレカン」。

八幡浜スモーキードラゴンでのライブも目前。

今日もパーマ達はフレカンで深夜の練習に励む。

意外とマジメなパーマ達。
練習はほぼ毎週欠かすことなく、さらなるファンキーグルーヴを目指しているのだ!

今日の練習は22時~。

スタジオに集まるパーマ達。
着々と準備を始め、そろそろ音をあわせようかという22:15分を過ぎても現れない奴がいた。

そう、何を隠そうそれはネコパーマ、パーマ軍団の総帥であった。

「おかしいよねぇ、総帥が連絡もなくこんなに遅れることないのにね。」
優しいマコパーマの一言。

確かに。

つい先週、筆者は寝坊による大遅刻で「昼飯全員におごるの刑」に処された。

それほど「練習に遅刻するなどもってのほかだ!」という厳しいあの総帥が、
何の理由もなく遅れるわけがない。


非常に心配だ。

事故などしていなければよいが・・・。

連絡を取るアイパー。メールをしても返事がない。

そして電話をかける。

アイパー 「もしもし? ●×@◇♯・・・・・。」
しばらく会話が続くが・・・

電話終了後、

アイパー 「これは多分こんなぁ。」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

一体どういうことだ?

多分こない? あの総帥が? あの遅刻に厳しい総帥が?

何か事情があるのだろうか?

とにかくアイパーの話では、総帥は練習のことはすっかり忘れていたらしい。

が、練習のことを話してもこれそうにないという。
様子がおかしいというのだ。

普通はこの電話で「ごめむ!今からすぐ行くけん!」ということになるはずなのだが。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


このときパーマはピンときた!

あぁ。そうか。

のっぴきならない何らかの事情があるのだ、と。

あえて言うまい、ああ、言うまい。
それでも詳細が知りたければこちらを見るがいい。(ネコマックス2)

そして何らかの情事事情でこれない総帥を除いた楽器隊5人で、
何らかの事情でこれない総帥の歌声の響かぬ練習が始まったのであった。


練習終了後。「パーマ怒りのフレカン」

c0016388_011848.jpgc0016388_0113327.jpgc0016388_013356.jpgc0016388_012246.jpg











・・・・・・・・マコさんは泣いていた。

・・・・・・・・パーマは怒っているのだ。


残念ながら若干一名、怒ってる顔をしろ!というのにどうみても笑っている奴がいるが。

c0016388_0141448.jpg



アイパーの鼻も120%増量で怒っているぞ。

さて、総帥にはどんな刑を処すべきか?

皆の意見を求めたい。


photo/comment by パーマパパ
[PR]
by big_perm_project | 2005-05-13 22:46 | パーマ練習日記
<< 2005/05/17(tue)... 2005/05/08(sun)... >>