「OVER THE TOP」 2005/06/04(sat)

興奮の八幡浜から約1週間後、6日22:00。

パーマ達はアイパー亭(M山市I南 通称:パーマ地帯)に集合。
八幡浜ライヴの反省会件パーマ座談会が開催されるためである。

各自パーマを整えて無事集合完了。
さっそくライブ映像を鑑賞することにする。

その映像は・・・
某ZZZ団の面々がマニアックなカメラアングルで捉えた貴重な映像なのである。

こちらがその映像が納められたDVD。↓
c0016388_1794056.jpg

とにかくなんだ、映像を見る前からそのマニアックさが伺えるではないか。
驚くなかれ、表のみならず裏ジャケまで見事な仕上がりなのである。
そのジャケ写真のB級さ加減が絶妙。
これが匠の心遣い。

オミテッド万歳!

そんでもってDVDをセット。

なんとチャプターまで!
なんという凝りようだ!
たかがパ~マのために!

オミテッド万歳!

さて今からタワレコに並べに行こうか。(笑)
まぁこのジャケ見て買おうって奴はそうそういねぇだろうが。(笑)

さて肝心の映像だが、実にきれいに撮れており、パ~マはみな非常に楽しみながら
鑑賞することができた。

喜びいっぱいのパ~マたち↓
c0016388_17311094.jpg

c0016388_183387.jpg

しかしながら気になる点も。

とにかくマニアックなカメラアングルが多いこと多いこと。(笑)

総帥とマコパ~マの胸毛のアップ、アップ、アップ!

パ~マ女性陣はこの日初めてその自慢のパ~マ胸毛を披露したわけであるが、(笑)
よほど胸毛が気に入ったのか、とにかく胸毛のアップが多いのだ!

このアップを撮ったのはあの3人のうちの誰なのであろうか?
非常に気になるところだ。

さて、酒も入り非常に楽しい時間が流れる。
今後のパ~マについて語り合うパ~マさん達。
日も変わり本日の鑑賞会も無事終了。



・・・・・・・・・・・なわけがない。(笑)

そこはハプニングの多いパ~マ達。

八幡浜ライブのダメだしで口論となり・・・・・・・・・・・・

総帥:「なにを!そういうことなら腕相撲で勝負だ!」

・・・・・・・なぜ腕相撲?

そんな疑問を感じつつもアイパー宅はまさに「OVER THE TOP」状態に。

(※若人のための豆知識)
「OVER THE TOP」 製作年 : 1987年 製作国 : アメリカ 配給 : 東宝東和配給
c0016388_1738587.jpg解説
愛する息子のために腕相撲(アーム・レスリング)大会のチャンピオンを目ざすトラッカーを描く。製作・監督は「デルタ・フォース」のメナヘム・ゴーラン、エグゼクティヴ・プロデューサーはジェームズ・D・ブルベイカー、脚本は主演のシルヴェスター・スタローンとスターリング・シリファントの共同執筆、撮影はニック・マクリーンが担当。出演はスタローン、デイヴィッド・メンデンホール、ロバート・ロッジア、スーザン・ブレイクリーほか。
あらすじ
リンカーン・ホーク(シルヴェスター・スタローン)は放浪のコンボイ・トラッカー。彼は10年前、義父ジェイソン(ロバート・ロッジア)との確執から追い出されるように家を出た。彼の心には常に妻クリスティーナ(ス...  といった全編腕相撲シーンの筋肉映画。

c0016388_17491685.jpg

総帥 : 「おらおらおらー!」

総帥 : 「かかってこいやー!」

総帥 : 「ワイが総帥じゃー!」

総帥 : 「●▽♯◇@?キエーーーーーーッ!」

叫ぶ総帥、怯えるパーマ達・・・・・・・。

深夜のアイパー邸はまさに地獄絵図と化し、改めて総帥の恐ろしさを思い知らされたのであった。(笑)

photo/comment by 怯えるパーマパパ
[PR]
by big_perm_project | 2005-06-04 17:39 | パーマほんわか日記
<< 2005/06/19(sun)... ついに八幡浜へ。2005/05... >>