2005年 02月 24日 ( 2 )

2005/02/19(sat) せっちゃんの日記 「おっちゃんと遊んだ。」

おっちゃんがやってきた。c0016388_0412522.jpg
初めて見るおっちゃんだった。
僕らパーマメンバーに会いにきたんだぜ。

そのパーマをかけたおっちゃんは、とってもおっちゃんくさいおっちゃんだったんだ。

c0016388_0462675.jpg


毎日味噌を売り歩いているんだって。
何かの実験に失敗しちゃったみたいで・・・
パーマっていうか、アタマ爆発してたよ。

そんでね、まるでパーマメンバーの本当のおじさんであるかのように、
僕たちのパーマをモシャモシャしてくれた。


やさしくモシャモシャしてくれたんだよ!
c0016388_0535339.jpgムツゴロウさんみたいに!

僕たちは無邪気におっちゃんと遊んだよ。
まるで子供のように。

すごくやさしくて、僕なんか肩までもんでもらっちゃって。

「せっちゃん、元気にしてたかい?」
だってさ。

だから「元気だよ!」って答えたよ。
おっちゃんのこと、よく知らないんだけどね。

c0016388_102838.jpg
でもなんだか昔からよく知ってるような気がするんだ。
どうしてなんだろうね。

ちょっと汗臭くて焦げ臭かったけど、いいおっちゃんだった。

また遊びに来てくれるかなぁ。



c0016388_1163684.jpgc0016388_117301.jpgc0016388_154177.jpgc0016388_1541932.jpg
← 遊んだあとのおっちゃん。
なんかかゆかったみたい。
ボリボリかいてたよ。
ずっとかきむしっていたよ。



by せっちゃん
[PR]
by big_perm_project | 2005-02-24 01:12 | パーマ練習日記

2005/02/18(fri) 練習。

練習@フレカン、23~25時。c0016388_2323866.jpg

今夜はアイパーがいない・・・

雨がしとしと降り続く松山の夜、
パーマたちはスタジオに向けて車を走らせる。

アイパー不在の練習はあまり経験がない。

だからなのか、ただ単にそう感じただけなのか…
車の窓の外の風景はやけに寂しい。

深夜のフレンドリーカンパニーに集まった4人のパーマたち。

今夜はアイパーがいない。
例によって例のごとく練習に励んだのだが・・・
アイパーがいないことでビッグ・パーマにおけるアイパーの存在の大きさをしみじみと感じることとなった。

↓ ゆがんだアイパー。c0016388_0231283.jpg
いや、アイパーだけではない。

そう、誰一人欠けてもビッグ・パーマは成立しないのだ!

そんな当たり前のことに気付いた4人のパーマたち。
そしてパーマたちは今まで以上に絆を深めたのであった。

おぉ、心のパーマフレンドよ!
[PR]
by big_perm_project | 2005-02-24 00:25 | パーマ練習日記