<   2005年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

2005/10/21(fri) パーマ反省飲み会@パーマ自治区

大成功に終わった「★オマツリサイタル★」の反省会と称し、ただただ飲み会を開くパーマ達。
やはり集合はホットでナウなスポットとして注目を浴びるパーマ自治区のアイパー邸。

パーマネントDVDを鑑賞しつつ、今後のパーマ活動について意見を交し合う。

こう書くと非常に真面目な反省会兼ミーティングのようだが、皆様のご想像通り、ほぼ98%は下世話な話に終始していたことは否めない事実である。

しかしながら年末には恒例の「年末ジャンボ★リサイタル」が決定していることもあり、今年を締めくくるパーマネント★ライブに向けての新曲選びをすることに。

既にアルコール飲料をこれでもか!というほど飲んでいたパーマ達は、徐々に思考能力を失いつつあったのではあるが、本年度の集大成として披露する新曲選びは真剣であった。

皆の意見で選ばれた2曲。
パーマ達の為のパーマ達によるパーマな新曲。

そう、珠玉の2曲が選ばれたはずであった、のであるが・・・・・・・・・・

このうちの1曲が後日物議をかもし出すとは、誰一人として夢にも思わなかったであろう。

日付変更線を超え明け方近くまで続くパーマ座談会。
翌日に仕事を控えたテツヲが予想通り一番最初に脱落、続いてアイパー就寝。

結局空が白み始めた頃に解散。

チュンチュン♪とさわやかな鳥のさえずりと新鮮な空気の中、うしろ髪縮れる想いでパーマ達はそれぞれのネグラへと帰っていったのであった。

comment by PapaPerm
[PR]
by big_perm_project | 2005-10-21 01:26 | パーマほんわか日記

2005/10/09(sun) ★オマツリサイタル★@ハートロックカフェ ④

本日のパーマさんは気合い充分。
心地よい緊張感の中、パーマをあてた熱烈なオーディエンスにナイスなパフォーマンスを披露。
c0016388_22392544.jpg

ヘルプドラマー・ドラゴンの痛快なドラミングにのせて、
総帥の歌声が響き、全身から発せられたパーマ魂で会場を熱くする。
アイパーのギターは冴え渡り、鼻はさらに大きくイキイキとその存在を主張する。
そしてスパイスの効いたバーモントのサックスが食欲をそそるのだ。
決め手はやはりリンゴとハチミツのようだ。
マコパーマのファンキーなキーボードにあわせて胸のプレイボーイがピカピカと輝き、
テツヲの腹部のたっぷり感がライトに照らされ異常に目立っていた。

躍動感溢れるファンキー・ミュージック!
今までにない素晴らしいパーマ感。
言葉で表せば、ありきたりではあるが「グルーブ感たっぷりでソウルフルかつファンキー」。
メンバー全員余計な緊張や無駄な力みが抜け、非常に良いコンディションであったようだ。
今までにこれほどライブを楽しんだことがあったであろうか。

まさに当てたてのパーマが日を追うごとにしっくりと、そして自然に馴染んでくるように、
デカパーマ企画のパーマもしっくりと馴染み、同時にメンバーも自然体でパフォーマンスを楽しむことができるようになったのであろう。

その個性的なスタイルであるパーマの縮れっぷりとモジャモジャ感といったイメージが強すぎるためなのか、パーマばかりが注目されてしまいがちであったデカパーマ企画。
今回はそのパーマによって隠されていたその実力を充分に発揮したライブであったと言えるかもしれない。
パーマ・ミュージックシーンの先駆者として着実に実力をつけてきたデカパーマ企画。
立派にトリを務めたといえるだろう。多分。

やったぜ、デカパーマ!
素敵だぜ、デカパーマ!

そしてオマツリサイタルはパーマネントなオーディエンスに支えられ、大盛況のうちに幕を閉じたのであった。
[PR]
by big_perm_project | 2005-10-18 22:11 | パーマライブ日記

2005/10/09(sun) ★オマツリサイタル★@ハートロックカフェ ③

そして★オマツリサイタル★スタート!

まずはhimukaさん。
c0016388_2284566.jpg











とにかくこのバンドの演奏のクオリティの高さはハンパではない。
毎度ながら「パーマと対バンしていただいていいのでしょうか・・・?」と思うほどである。
お客さんもその歌声と素晴らしい演奏に聴き入っていた。

そしてDifferent Speciesさん。
c0016388_2214922.jpgc0016388_222513.jpg











演奏のクオリティーもさることながら、観客を楽しませるその力量はさすが。
そのエンターテイメントなステージングは見習わねば。
観客も大いに盛り上がり、さながらハートロックカフェはダンスパーティー会場に。

3番目はソウルビューティー・ウィズ・ビューティーズ
c0016388_22102627.jpgc0016388_22104720.jpg











和名は「ソウル・ビューティーさんと美しき仲間達」、といったところか。
ドラムはデカパーマ企画が誇るスーパードラマー・ドラゴン、そしてデカパーマ企画総帥がパーマを落としてキーボードとして参加。
非常にソウルフルなステージをみせてくれた。

3バンドの素晴らしいライブで会場もヒートアップ!
パーマをあてたお客さんもモゾモゾしはじめたぞ!

ついにデカパーマ企画の登場だ!

photo/comment by Papaperm
[PR]
by big_perm_project | 2005-10-10 20:58 | パーマライブ日記

2005/10/09(sun) ★オマツリサイタル★@ハートロックカフェ ②

練習終了後一旦解散したパーマ達はPM15:00にハートロックカフェに集結。
搬入とリハ。★オマツリサイタル★の準備開始だ。
c0016388_2046739.jpg

今回のパーマ主催「★オマツリサイタル★」は4バンドが出演。
どれも非常にクオリティの高い素晴らしいバンドばかりだ。

まずは本日のとりを務めるパーマのリハーサル。
対バンの方々の注目の中リハーサルをするパーマ達。
緊張の中数曲を音合わせ。
なかなか音のバランスもいいようだ!

いけ!パーマ企画!
歌え!踊れ!叫べ!
そして縮れまくれ!ビッグ・パーマ・プロジェクト!

photo/comment by Papaperm
[PR]
by big_perm_project | 2005-10-10 20:49 | パーマライブ日記

2005/10/09(sun) ★オマツリサイタル★@ハートロックカフェ ①

新しい朝が来た。希望の朝だ。
喜びに胸を広げ、青空を仰ぐパーマ達。

本番当日AM10:00、この日の為に各々パーマをしっかりとあてなおし、最終調整を行うためフレカンに集合。

毎回本番前の調整に気合いが入りすぎ、「ライブお疲れ様!」感でいっぱいのパーマ達。
今回はさすがに反省したのか、軽いジャブ程度の音合わせで済ませる。
が、これがなかなかの出来であった。ライブに向けてパーマ達の気合いも充分のようだ。

c0016388_1943652.jpgc0016388_19441517.jpgc0016388_19542281.jpgc0016388_19581814.jpg












練習終了後のパーマ達。
「パーマが崩れてしまった・・・」と急いで美容院に電話予約を入れる者。
「今日の鼻の輝きは最高だ!わっはっはっは。」と上機嫌な者。
「昨日の晩のプライドの疲れがねぇ・・・」と眠そうな顔をする者。
「ケツに何かいる!かゆいかゆいかゆい!」とパンツを脱ごうとする者。

c0016388_2071446.jpgc0016388_2075893.jpg












「鳥だぁ、鳥が飛んでるよ。鳥さんだぁ!うふふ。チキンカレーが食べたいなぁ!」とほざく者。
他のアホパーマ達を白い目で見つつ寡黙にドラムを叩く者。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

この6人が今夜の主役だ!とは考えたくないものだ。

photo/comment by Papaperm
[PR]
by big_perm_project | 2005-10-10 19:16 | パーマライブ日記

2005/10/07(fri) 深夜の練習。

本番まで練習をあと2回残すのみとなった。
明後日が本番。
最終調整に入るパーマメンバー。

当然アイパーの鼻にも磨きがかかる。

c0016388_2105951.jpgc0016388_2141165.jpgc0016388_2143017.jpg
















c0016388_216298.jpgc0016388_2164326.jpg
















やはりいつみてもアイパーの鼻は立派だ。
うん、この鼻ならライブもきっとうまくいくだろう。

photo/comment by Papaperm
[PR]
by big_perm_project | 2005-10-08 21:11 | パーマ練習日記

2005/10/02(sun) パーマ練習。

早朝練習@フレカン 10:00。

休みの日なのに朝からパーマをモサッとあてるのはなかなかの重労働だぜ・・・そんなことを思いながら我が家を後にした俺、パパパーマ。

今日はマンネリ化してしまった夫婦に刺激を与えるべくパーマ練習に刺激を与えるべく、パパパーマはビデオカメラを持ち込んだ。
ライブは目前だ。
客観的に自分達の音・演奏を見ることも大切であろう。

その試みはパーマさんたちに良い刺激を与えたようだ。

パーマ魂を注ぎ込んで真剣に演奏するパーマ達。
そして撮られることの喜びを覚えてしまったパーマ達。(笑)

また撮ってやろう、そうほくそ笑むパパパーマであった。

練習終了後、真剣にビデオに見入るメンバー。
いつになく真剣なその姿。
それは当然だ。
今回の対バンは非常にクオリティが高い。
「オマツリサイタル」はパーマが主催。そしてパーマがトリを務めるまさにパーマ主役のイベントである。
パーマが無様な演奏をさらすわけにはいかないではないか!

そしてこのビデオは後日各メンバーに配布され、本番に向けての貴重な反省・研究材料となったのであった。

c0016388_20305014.jpgc0016388_20324733.jpgc0016388_20332288.jpg















ウルトラマンもガメラもパーマをあてて応援してくれているぞ!
頑張れパーマ企画!
c0016388_20431314.jpgc0016388_20415797.jpg「パーマ頑張れよ!ジョワッ!」ウルトラマン談
「ギャーギャギャー!」ガメラ談

photo/comment by Papaperm
[PR]
by big_perm_project | 2005-10-03 20:38 | パーマ練習日記